Fantasy on Ice 2021 について
2021年4月9日
Fantasy on Ice ファンの皆様、いつも応援いただき誠にありがとうございます。
ちょうど1年前にFantasy on Ice 2020の公演中止をこの場で発表し、「来年再びFantasy on Ice 2021で皆さんにお目にかかれることを信じております。」と書いた通り、今年は開催できると信じて準備を進めてまいりました。しかし大変残念ながら、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が収まらず、今年2021年も5月6月の「Fantasy on Ice 2021」開催を諦めることに決定しました。
例年通り5月6月の開催を目指して関係各社との協議を続け、開催への体制は整いつつあったのですが、肝心なコロナウイルスの猛威は収まる様子はなく、外国人の入国規制はますます厳しくなり、緩和・解除の見込みが立たない中での海外スケーターの招聘は不可能と判断しました。
「Fantasy on Ice」は、オリンピックや世界選手権で活躍した国内外の一流スケーターたちが一堂に会するアイスショーで、日本人スケーター・海外スケーター・アーティストが揃って初めて成り立ちます。
本当に辛い決断でしたが、私たちFantasy on Iceファミリーは、観客の皆様にご満足いただける内容をお届けできる時まで待つことと決めました。それは年内かもしれませんし、来年の初夏かもしれませんが、必ず皆様の前に戻ってきます。
2年続けてこのような結果になってしまいましたが、ファンの皆様にはなにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。また、最後まで開催に向けてご尽力いただきました協賛社、関係会社の皆様にも感謝申しあげるとともに、引き続きのご支援ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
Fantasy on Ice 実行委員会